国際コース紹介

トピックス
  • 2020/07/31  イタリア人とのオンラインライブビデオチャット
  • 2020/07/18  実用英語検定が実施されました。
  • 2020/07/01  カナダの建国記念日を祝いました!
  • 2020/06/27  観光英語英検が実施されました。

 

国際コース イベント:

令和2年6月19日 ウェールズ人とのオンラインライブビデオチャット

令和2年7月1日(フェイスブック)カナダの建国記念日を祝いました!

 令和2年7月31日 イタリア人とのオンラインライブビデオチャット

 

 

 

国際コースについて

You do not need to go abroad to experience internationalization. From the clothes we wear to the media we consume, the impact of the outside world on Japanese life is immeasurable. We are all 国際人 regardless of if we speak English or not. Ignoring what is happening in the world around you is no protection. Virus, wars, economic downturns, all these things have no borders and will affect everyone in some way, even if you live in the most rural of places.

In the international course, you will become able to understand how the countries and people of the world interact, and Japan’s global role. Additionally, through studying other cultures’ art and history, as well as your own, you will learn what it actually means to be “Japanese”. However, most importantly, you will become someone unique and special. There are very few people with the knowledge and ability to understand the world on a global level and who can use that knowledge to help Japanese people and business succeed globally.

We accept students of any level of ability in English because we believe everyone has the ability to succeed, regardless of their starting point. Come, join our family and find out all that you are capable of!

現代では、「国際人」であることを体験するために海外へ行く必要はありません。我々の衣服からメディアに至るまで、国際社会が日本人の生活にもたらすインパクトは計り知れません。

英語を話すかどうかに関わりなく、現代人は皆「国際人」なのです。そんな現代において、皆さんの周りの世界で起きていることに無関心でいることは、実は危険なことでもあります。ウイルス、紛争、景気後退など諸問題には国境は無く、例え大都会から離れた農村部に住んでいたとしても何らかの形で影響を受けることになるのです。

国際コースでは、世界の国々、人々がいかに関わりあっているか、そして日本の国際的役割が何であるかについて、深く考え、学ぶことができます。また他国の文化、歴史のみならず、日本の文化、芸術、歴史を見直すことで、「日本人であること」を再認識することになるでしょう。皆さん一人一人が唯一無二の貴重な存在になれるのです。なぜなら真の国際的な意味で世界を理解できる能力と知識を持った人、あるいはその知識を使って日本に貢献でき、ビジネスの成功に導くことができる人は、滅多にいないからです。

国際コースでは、現時点で英語がそれほど得意ではない方にも挑戦して欲しいと話しています。なぜなら、誰にでも等しく成長、成功できる能力があると私たちは信じているからです。出発点は問題ではないのです。自分の目標に向かってどれだけ努力できるかが大切なのです。私たちと一緒に、「自分にもできる」「自分ならできる」何かを見つけてみませんか?

デファルコ・リーアアン
国際コース長

国際コースの特色

 

こころ Heart

世界を知ることは日本を知ることです。なぜなら世界を知ることは、世界という鏡に映った日本の姿を見ることだからです。日本を知ろうとするならば、まずは世界の多様な価値観に触れなくてはなりません。世界中には多種多様な考え方、価値観があることを知ることで初めて、皆さんの世界が広がります。

国際コースでは、国際法や国際経済などの科目のみならず、国際歴史、国際文化、世界の芸術などの科目を通して、人間の本質「HEART」を国際的な視野から総合的に学びます。

 

留学 Adventure

本学は、アジアを中心とした大学と学術交流協定を結んでおり、平成31年度には台湾真理大学、韓国培材大学、東亜大学から留学生が来ました。また夏休み、春休みなどを利用した短期の語学留学をする学生もいます。留学の価値は、語学習得のみならず、留学中の人間的な成長にこそあります。違いを学び、異文化を受け入れ、日本文化を再認識できる経験は留学でしかできません。そして、その人間力こそが就職活動だけではなく、一生続く宝となるのです。

留学は大学がサポートします!!

本学には「観光奨学生制度」があり、留学する年度の授業料は全額、あるいは半額免除されるだけではなく、上限40万円の奨励金が給付されます。提携留学先の大学の授業料、寮費は原則かかりません(ただし、留学生によって異なります)。また留学先で修得した単位は本学で認定されますので、4年間で卒業できます。

韓国 フィリピン カナダ

海外語学研修

外国語能力の向上、異文化理解、視野を広げることを目的とした実習であり、長期休暇を利用し、フィリピン、マレーシア、カナダ、オーストラリアなどで研修します。1年間の講義の中で、留学前には留学先の選定、渡航手続き、英会話能力の向上などの準備、実際の研修、帰国後の研修振り返り、レポート作成、プレゼン発表会を行い、研修で得た経験が単なる思い出とならないように、モチベーションを上げて更に次のステップへ繋げます。

 

 

学び Learning

 

学生生活 Family

国際コースでは、皆さんは決して一人ではなく、共に学ぶ仲間とそしてあらゆる支援を惜しまない教員と共に過ごします。大学とは、4年間ただ講義を受講し学ぶ場所だけでなく、志や興味を同じくする仲間と過ごす大切な場所、時間であると考えています。

日本人、外国人、他の学年の学生皆と関わりあうことに重きを置き、交換留学生を含め学年の枠を超えてのイベントを開催しています。留学生の母国と日本の食文化を学ぶ調理と食事を楽しむ会や、秋田の観光地を巡る日帰り旅行、大学祭、また、夏・冬の一泊英語集中キャンプ、スポーツ大会、バーベキューなどを通して、必ず良い仲間に出会えることと思います。 また、保護者向け広報紙「国際コースニュース」 により、保護者の皆さんに国際コースの様々な活動をお知らせすることで、家族の皆さんと我々大学の教員とがタッグを組んで皆さんの大学生活を素晴らしいものになるよう支えています。

 

 

学生支援 Support

授業は少人数のクラスで、教員と学生あるいは学生同士の距離が近く、自分の意見を発表しやすく、また周りの意見も聞きやすい理想的なコミュニケーション環境を提供しています。勉強や人間関係、その他どんな悩みに対しても、教員が積極的にかかわり、解決できるよう導き、ひとつの大きな家族であるような関係をめざしています。

学業奨学生制度

学業奨学生は、申し込み制です。
新入生の方は、ノースアジア大学入学試験(秋季入学試験・編/転入学試験・社会人入学試験を除く)において申請または受験し、特に成績が優れている者の中から、選抜します。こちらへ

家族学費支援制度

入学予定者の家族が下記(卒業生・在学生)に該当する場合、支援を行う制度です。こちらへ

学生ケア

在学生が口を揃えて述べる本学の感想は「教員との親近感」「熱心な指導」「面倒見の良さ」です。各大学が少人数教育を標榜している中、本学の教育内容は、切り口も中身もひと味違うことを実感していただけることでしょう。通常の少人数教育とは1人の“教員”が複数の学生を担当することをいいますが、本学の場合は、1人の“学生”に対して複数の教員がチームで指導しています。いわゆる通常行われている指導体制に対する逆転の発想です。各教員からの専門教育、キャリア指導、資格取得支援、生活指導(悩み相談)などを通じて、より学生の立場や考え方、将来像に沿った最適な指導体制を実現しています。さらに、有意義な学生生活を支援するための個別相談環境、そしてボランティア活動を通じた幅広い感性を醸成するサポート体制で対応しております。

 

 

就職 Success

【キャリア形成】 卒業後の進路を早く明確に描くための体制が整っています。1年生から授業以外にも様々な実習や研修に繰り返し参加することができます。そして、複合的かつ多面的に自己理解を深め、キャリア形成を行います。それらの結果、実就職率は3年連続100%を達成しています。

  授業科目 自己理解のための研修・体験活動
1年生 ◎キャリアサポートⅠ (1)
◎キャリアサポートⅡ (1)
◎卒業生との懇談会 (4)
◎企業への訪問研修 (5)
◎企業による学内講演会やワークショップ (6)
2年生 ◎海外語学研修 (2)
◎海外・国内観光インターンシップⅠ (3)
◎卒業生との懇談会 (4)
◎企業への訪問研修 (5)
◎企業による学内講演会やワークショップ (6)
◎国際経験・社会経験豊かなプロから得る学び (7)
3年生 ◎海外・国内観光インターンシップⅡ (3) ◎卒業生との懇談会 (4)
◎企業への訪問研修 (5)
◎企業による学内講演会やワークショップ (6)
◎国際経験・社会経験豊かなプロから得る学び (7)
4年生  

◎国際経験・社会経験豊かなプロから得る学び (7)
◎就職活動支援 (8)

 

(1) キャリアサポートⅠ・Ⅱ

「キャリア」とは単に働くことだけではなく、人生において私達が行なうすべての活動をさします。毎回の講義で自己理解を深め、今何をするべきかを考えます。

 

 

(2)海外語学研修

外国語能力の向上、異文化理解の促進、また国際的な感覚を身に付け、大きく視野を拡げることを目的とした実習です。こちらへ

 

 

(3) 海外・国内観光インターンシップI・II

海外観光インターンシップは海外の空港やホテルで2週間程度就労体験することによって異文化に触れ、外国語を使って現地の人々と交流を重ね、人間力に厚みを加えることを目指します。外国語がもっと上手くなりたいとの動機付けにもなります。国内観光インターンシップにより、学生達は社会性を身に付け、自己の適性や課題に気づきを得ます。

中国広州白雲国際空港

台北桃園国際空港

沖縄のリゾートホテル

秋田の旅行会社

 

 

(4) 卒業生との懇談会

業種の異なる企業に勤務する卒業生の協力を得て毎年開催しています。年齢の近い卒業生との懇談を通して、働くことの意義や社会人のマナーを学び、業界の特長や就職活動の経験を踏まえての意見交換により、自身のキャリアプランを徐々に明確にしていきます。1年生では話を聞くだけであっても、3年生ではしっかりと自分の考えを発言できるようになります。

卒業生に直接相談できます

情報収集のみならず多くの気づきを得ます

 

 

(5) 企業への訪問研修

世の中に企業や業界の情報が溢れていますが、却って消化不良になる場合があります。就職活動を迎える前に実際に企業の現場を訪問して、現場のプロから業務の内容を学び、意見交換などを通して正しく業界や企業を理解することができます。

ホテル訪問研修(館内見学)

秋田空港訪問研修(現場見学)

 

 

(6)企業による学内講演会やワークショップ

企業を訪問しての研修はどうしても参加人数等の制約があります。そのため、企業の第一線で活躍するプロを本学にお招きし、業界情報のみならず広く社会人として求められる人物像などについてもお話頂いています。

航空会社CAによる講演

旅行会社によるワークショップ

 

 

(7) 国際経験・社会経験豊かなプロから得る学び

ゼミナールなどの機会を利用し、海外駐在の経験が豊富な大手航空会社の社員から異文化を理解することの大切さを実体験を交えてお話頂きます。また、外国人旅行客も宿泊するシティーホテルのベテラン社員からは仕事に臨む姿勢や大切にしていることなどを学べる機会があります。

 

 

(8) 就職活動支援

入学後から約3年間、キャリア形成に役に立つ様々な研修や実習での経験を通して、自身の職務適性など自己理解を深めた上でいよいよ就職活動に臨みます。エントリーシートや履歴書の書き方、またグループ面接や個人面接の練習など国際コースの教員やキャリアセンターの職員から細かく指導や助言を得ることができます。

国際の学生が目指す就職先:
・日本企業の国際事業部や海外支店
・国際交流団体等
・海外企業・組織
・新聞社及びテレビ局の国際部門
・外国人向けの提供会社(ホテル、ツアー等)
・空港や航空会社