HOME>みんなと元気よく過ごせますように

 

みんなと元気よく過ごせますように

〜七夕おゆうぎ会〜

7月3日、さくら幼稚園で「七夕おゆうぎ会」を開きました。

この日は、青空が広がる初夏らしい天気となり、園児たちが着ているカラフルな浴衣や甚平も映えていました。

おゆうぎ会では、加賀谷雅子園長が「みなさんが短冊に書いた願いごとを見ると、大きくなったらなりたい仕事を書いている人が多かったですね。きっと、みなさんの願いもかなうでしょう。今年も、みんなで元気に過ごしましょうね」と園児たちに語りかけました。

その後、ひばり組と、はと組の園児たちは、忍者やエビ・カニになりきったダンスなど、これまで先生と一緒に練習してきたおゆうぎを、元気いっぱいに披露しました。

最後に登場した年長のつばめ組の園児たちは、おうちの人と一緒に願いごとを発表。
「警察官になりたい」「幼稚園の先生になりたい」など、大きな声で発表すると、保護者の方や地域の方から大きな拍手が送られました。

短冊に願いをこめた園児たちは、七夕の夜空がとても待ち遠しそうでした。



Copyright (c)NORTH ASIA University SAKURA Kindergarten. All Rights Reserved