HOME> 高校生と園児がふれあう―サッカースクール

 

高校生と園児がふれあう―サッカースクール


夏らしい、まぶしい太陽の日差しのもと、明桜高校の男子サッカー部、女子サッカー部の部員と学園の園児たちが交流する「夏休みサッカースクール」を高校のグラウンドで行いました。

グラウンドでは、高校生が園児の名前を呼んだり、優しくボールの蹴り方を教えたりと、交流を深めていました。

この日は、気温が高い日ということもあり、水分を摂って、テントで休憩する機会を多く設けるなど、健康面に配慮しながら実施。参加した園児たちは、グラウンドを駆け回り、サッカーに親しみました。

サッカースクール終了後、部員の代表は「今日は一緒にサッカーができて、本当に楽しかったです。ぜひ、また高校に遊びに来てください」と話していました。

園児たちが帰る際にも、部員が手を振って見送り、園児たちはうれしそうに手を振り返して各園へと帰っていきました。






 
Copyright (c)NORTH ASIA UNIVERSITY. All Rights Reserved