HOME> [ノースアジア大] 魅力アップ支援事業第五回講演会―「社会が変わる」という仕事

 

[ノースアジア大] 魅力アップ支援事業第五回講演会―「社会が変わる」という仕事

社会は「変える」ものではなく「変わる」もの。社会活動へ皆が気軽に参加できるきっかけを作る


魅力アップ支援事業による第五回講演会は、12月8日、SiNG代表の武内伸文氏を講師にお招きし、「『社会が変わる』という仕事」をテーマに行いました。
SiNGは、「次世代につながる、環境にやさしい、豊かな社会づくりを目指す活動団体」で、市民・企業・行政と幅広い分野で地域おこしを行っています。

講演会ではSiNGが行ってきた、社会活動の輪を広げるための、皆が参加しやすい仕組み・仕掛け作りの実例が紹介されました。
武内氏は、学生に向けて「仕事は既存のものだけでなく、新たに作ることができます。社会が求めていること・必要としていることは市場が広がっていきます。自分が興味関心のあることが、今は仕事として存在しないが、社会に役立つ仕事になるのではないかと考えるという方法もあると思います」とメッセージを送りました。


SiNG 代表 武内伸文氏
SiNG 代表 武内伸文氏

 
Copyright (c)NORTH ASIA UNIVERSITY. All Rights Reserved