スタッフ・部員インタビュー

攻撃の中心を担う

船木 悠人

  今年のテーマ「集大成 ~いざ神宮へ」
について

昨年、秋のリーグ戦でチームは2位と良い成績を残すことができましたが、自分自身は指名打者としてあまり活躍することができませんでした。今年は、3割を超える打率を目指して、打撃練習にこれまで以上に比重をおいています。試合に出場したときには、必ず打てるようになって、全国大会出場を目指します。


  大学硬式野球部の特徴・良いところ

設備が整っているところです。特に、室内練習場は広く、雨や雪などの悪天候でも練習することができます。


  来季の目標と意気込み

春に全国大会に出場するためには、リーグ戦で優勝しなければなりません。そのために、一試合一試合を大切に戦っていきます。上位大学との対戦になるほど、厳しいボールが多くなるので、制球が甘くなった時は確実にヒットにつなげたいと思います。


【プロフィール】
船木悠人(ふなき ゆうと)
秋田県出身。明桜高校では、投手・内野手、3年時は主将。2015年秋季リーグでは、指名打者として1部リーグベストナインを獲得。